デラ英語検定 トップ画像

デラ英語検定

  1. 実用英語技能検定試験(英検)の申し込み法

>>お問い合わせ   


英検の受験申請の概要です。

【試験会場について】

あなたが受験する英語検定の試験会場は、実用英語技能検定試験を運営している”日本英語検定協会”が選定した会場の中から、英語検定を受ける受験者の希望受験地に基づき、日本英語検定協会が指定することとなっています。

【実施時期】

実用英語技能検定試験の試験の時期は、年に3回実施されています。
6月か7月、10月か11月か、そして1月が2月に実施されています。)

【受験申し込みにかかる料金】

以下の様になっています。(変更となっているかもしれませんので、書店や、ホームページで確認してください。)

  • 1級:7,500円
  • 準1級:6,000円
  • 2級:4,100円
  • 準2級:3,600円
  • 3級:2,500円
  • 4級:1,500円
  • 5級:1,400円

【受験願書の入手】

個人で試験を受験するという場合には、検定試験の申し込みの電話を入れて願書を請求する・もしくは、最寄りの「特約書店」などにおいて可能となっています。(英検願書の配布・そして検定料の受領を取り扱っている書店)
なお、インターネットで直接検定試験の受験を申し込む場合には、願書などは必要がありません。

【お申し込み方法】

方法は何通りかあって、インターネット・特約書店・郵送・協会・コンビニなど、いくつかある窓口のいずれかの窓口で申し込むことが可能です。なお、1級〜3級は3×3cmのサイズの証明写真が必要となるので、気をつけましょう。

  • インターネットで申し込む場合なら・・
    必要事項(級・受験地の選択など)を入力し、検定料金はカード決済か、コンビニ・郵便局でのATMによる決済となります。
  • 特約書店の場合:
    書店にて検定料金を支払い、書店で受け取った「書店払込証書」と願書を専用封筒に入れた上で、協会へ郵送します。
  • 郵送の場合:検定料金を郵便振替で、願書と共に郵送します。
  • 日本英語検定協会での場合:直接申し込み手続きをししたら・・・。
  • コンビニの場合:コンビニの情報端末に必要事項を入力した上で、申し込み控えを発券・すぐにレジにて検定料を支払います。

なお、受け取った書店領収書、為替受領証書、書留控等といった書類は、受験票が届くまで大切に保存しておくことは大事なことです。万一支払いに関するトラブルなどが発生した際は、この控えなどは重要になってくるでしょう。

Valuable information

神奈川の貸倉庫
http://kanagawa-fact.com/

Last update:2016/12/5

ページ上部へ移動します。

pagetop
デラ英語検定 タイトル画像